IBH&TLC投資 解説 【平均月利10-15%】

FX
スポンサーリンク

うーん、まったく何を言っているか全くわからない。

何かまた投資始めたのか?

投資は分散が基本だからな。

ハイリスク案件をやるんだったら、

資金を分散させたほうがいいぞ。

スポンサーリンク

概要

まずこの投資は平均月利10-15%です。回収まで9-10カ月です。

IBHとTLCがごちゃごちゃになっているブログ等がありますが、全く別物になります。

・FXの投資案件 (MT4で確認可能)

・45人のプロトレーダーとEA(自動売買)を使ったシステム

・トレードによるマイナス無し、元本保証

・取引が月8-15回程度

・入金は仮想通貨 1単価:1500ドル(約17万)

・紹介制度あり

・出金は 500ドルに関しては2年縛り、

他は3-5営業日で出金可能

出たな。大好きな元本保証。保障があって9カ月で回収できるなら十分だな。

後でリスクについて解説してやろう。

IBHとは 

まず、IBH( Investment Bank Limited) とはラブアン(マレーシア)にある投資銀行の名称であり、2009年7月9日に設立されている。このあたりは金融拠点として、様々な企業が集まっている地域です。HPを確認しましたが、特に不思議な点はありません。

全く問題なさそうだな。HPがFXSU●●と違ってちゃんとできている。

ライセンスも載っているし、信頼における銀行だろう。

TLCとは 

TLCとは (名称 Throne Legacy Capital Limited)2019年2月に香港で登記されている 金融専門家と外国為替の専門家 が集まった企業になります。  IBHとは戦力的パートナー契約をしており、IBHが投資してできた会社のようです。

つまり、別会社です。

よく銀行の預金先をIBHに変えて、

毎月15%の利子をもらいましょう。などと言っている輩がおりますが、

これは投資です。

私たちのお金に関しては、仮想通貨を使ってTLCに送金し、それをIBHが管理しているようです。日本円で入金できれば、信頼度も上がりますが、TLCに関しては銀行業がない(IBHとは別会社のため)のでUSDTを使った送金になってしまうようです。取引プラットフォームの提供に過ぎないというわけですね。なぜ仮想通貨じゃなければいけないのかと思っていましたが、この点は理解できますね。

HPにも、パートナーとしての証明が載っております。プラス材料ですね。

経営者の顔も載っています。S●●Tと違いますね。

運用について

運用は Forex Insurance Profit Security Planという、私たちのリスクを保険口座を使って、リスクカバーしますよという仕組みを使ってます。HPにはFIPSプランと言う名前で解説されております。

1500ドルのうち、1000ドルが取引専用の口座に周り、500ドルが保険用の口座に回り損失をヘッジしてくれるようです。実際に10月には1回、11月も1回損失が出ておりますが、損失補填されている為私たちユーザーのマイナスは0です。その代わり、プラスが出ているときは8割ぐらい持って行かれます。両建ての仕組み等を駆使し、取引をヘッジしているようですが、細かい内容はブラックボックスです。プロトレーダーに任せろ、ということのようです。MT4で損益は確認できます。

紹介システムについて

TLCには紹介制度があります。紹介したらランクが変動します。

スタートはメンバーです。1スターで月300ドル・2スターで月800ドルぐらいの取引毎のボーナスが入ります。これだけで、投資金を回収している人もいるようです。保険口座ボーナスは紹介したら100ドル・紹介者が紹介したら30ドルとなり、1ユニットに対する紹介ボーナスは150ドルになっております。

リスクについて

投資システムについては、損失補填がついていますので0です。

しかし、企業リスクが高いです。日本には8月に入ってきたようですがまだ日本での歴史がないため、今後どうなるかわかりません。飛んでしまうリスクがありますが、それに見合ったリターンがありますので、悪くないかと思っています。

また、仮想通貨を使った運用になるため仮想通貨の値動きによっても損益が変わります。

ここで使うUSDTについては、USDに連動した動きをしており、

毎日見ていますが、ほぼドルの値段と変わりません。ここは安心していいかと思いますので、まとめますと企業リスク のみです。

運用履歴

今までの運用リターンになります。

3月からで137%のプラスと書かれております。

しかし、取引用資金1,000ドルに対しての利益率のため、

実際は90.6%になります。

月11.3%ぐらいです。

これを間違えている人が多すぎます…一番大事な部分です。

↓が私の利益になります。カエル式3すくみを始めたころに同時で始めたので、

20日ぐらい経過してます。今のところ順調です。

私のスタンスについて

この投資に関しては、3すくみとは違い参入ハードルが少し高いので、そこもプラス面かと思っています。怪しいスキームならもう少しセットアップまで楽かと思うが、これはなかなか大変で、またバックにIBH銀行がついている為、簡単には飛ばないかな、とも思っています。

紹介ボーナスのために、紹介だけして放置したり、理解されていない紹介者から入りフォローは全くない、と言う話が私のところにも来ます。

適切に管理すればみなが、ランクを上げられると思いますのでもしやりたい方がいらっしゃればサイトには紹介リンクは貼りませんので、下のツイッターリンクよりお問い合わせをいただければと思います。 私ではなく紹介した方に紹介者をつけていくやり方にしたいです。

TLC投資に関しては、月12%ぐらいの案件のため、カエル式3すくみが月60%なのでそんなもんか、と思いますがカエル式3すくみが壊れているだけです。どの投資案件も、リスクがありそれに伴うリターンが発生します。いつ飛ぶか分かりません。

そのため、私はリスク分散としてTLCを始めました。

月12%で満足できない頭になっていたら、それは

カエルのせいですね…申し訳ない。

何度も言いますが、分散しましょう!!

また、運用報告させていただきます。

カエル式3すくみについてはこちら

【GEMFOREX】を使った新3すくみ手法解説
ついに、新しい3すくみペアを見つけてしまった。まだ、他では解説されていない案件だ。これがすごいと思っ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました